新着情報

トップページ > NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

画像

ローズウインドウ・・・紙と光のアート
2018年10月9日
*
 
ロクハ荘の玄関先を
ローズウインドウ・・紙と光の芸術が彩っています。

ローズウインドウとは、もともと教会の美しく飾った
円形のステンドガラス「薔薇窓」を指す言葉です。
その「薔薇窓」が、私たちの目の前に出現・・・☆
可能にしたのが、ローズウインドウです。
今回の作品展示は
   ローズウインド作家 向井 京子さんの作品です
 
光の色彩を楽しむ芸術
さまざまな色の光は、視覚を通して脳に働きかけ
怒りや不安を鎮め、精神を落ち着かせてくれます。
癒しの芸術です。
(日本ローズウインド協会の紹介文引用)
 
是非ロクハ荘迄、ご覧にお越しください
 
 今後子どもさん向けの、ペタペタアートも・・・(^^)/
企画していきたいと思っています。

 
 
>> 新着情報一覧へ
前のページに戻る

(公財) 草津市コミュニティ事業団 管理施設

パートナーズリンク